2014年4月
     
 123456
78910111213
14151617181920
21222324252627
282930  

念願の自分のお店

飲食店を閉店させてからキッチンはどうしていますか?そのままにしておくのはもったいないんです!中古厨房機器なら專門の業者に売りましょう。
長年営業していたお店を閉めることになったら厨房機器は買取を広島で依頼しましょう。すぐに来てくれるのでとっても助かります。一度相談してみてはいかがでしょうか。

昔からいつかは自分のお店を持ちたいと思っていたのが夢の一つでもありました。その夢の内容とはいつか自分でもお店を持ちたい。という事です。
元々料理をするのが好きだったので、部屋を探す時もできる限り料理がしやすいように広めのシステムキッチンがある所を見たりしている事もありました。

ずっと働いているお店で修行を重ねながらも、いつか出来るように準備をしていたんですが、たまたまそのチャンスが今回転がりこんできました。
知り合いの紹介で店舗のスペースが空いた所あるけどどうですか?という話が舞い込んできて、これはチャンスだと思い即OKさせてもらいました。
一つの店舗という形ではなく集合している中のスペースらしいんですが、自分のお店である事に変わりはなく調理用具や機器もまずは自分で揃えていくところから始まるようです。

システムキッチンのように店舗の中には料理を出来るスペースはあるらしいんですが、厨房内の道具や機器は自分で準備する事になりました。
新品で購入を考えてもいいし、中古厨房機器で揃えてもいいしこれは今後の準備の仕方にもよるのかな。といったところです。
中古厨房機器でもかなり揃っているみたいなんで、今まで修行していたお店の店長にも相談し購入を考えていこうと思います。

厨房機器を新たに購入するのであれば厨房機器の買取業者に不要な厨房機器を売りましょう。